明日の花言葉 ~9月29日~ │ 花屋を銀座でお探しならKT.Flowerへ

2018/09/28
花屋を銀座でお探しならKT.Flowerへ 花言葉 誕生花 ユーチャリス

明日の誕生花とその花言葉をご紹介しています。

 


そもそも誕生花とは、生まれた月日にちなんだ花です。
1~12月までその月の誕生花が決められているだけでなく、
1~31日まですべての日に花があてはめられています。
(その日ごとに数種類の誕生花があります)

 

お花のギフトを贈る際のご参考にしてはいかがでしょうか。

 

 

明日、9月29日の誕生花は...


【   ユーチャリス  】


花言葉は    「純真」 「気品」 

 

 

【プロフィール】

●ヒガンバナ科  ユーチャリス属  非耐寒性球根   
●学名    Eucharis grandiflora
●花期    10月~2月

 


ユーチャリスは南アメリカ、アンデス山脈原産の常緑性球根植物で、ガテマラ~ボリビアにかけて16種自生しています。

 

代表原種は「アマゾニカ(amazonica)」で、また自然交雑種で香りのある白花の「グランディフロラ(grandigflora)」があります。

 


【名前の由来】

 

属名の「ユーチャリス、エウカリス(Eucharis)」は、ギリシャ語の『eu「エウ」(よい)』と『charis「チャリス」(引きつける)』からなり、「たいへん人目を引く」という意で、白い花の美しさによるとされます。

 

和名はアンデスの高山地帯に原産することから「アマゾンリリー(アマゾン百合)」と呼ばれます。

 

またギボウシに似た葉の間からスイセンのような花を下向きに咲かせるので、「ギボウシズイセン(擬宝珠水仙)」という別名もあります。

英名も「Amazon lily(アマゾンリリー)」、または「Eucharist lily(ユーチャリス リリー)」と呼ばれます。

 

ちなみに、リリーと呼ばれていますがユリではありません。

 

 

【花言葉】

 

花言葉の「純真」や「気品」は、その純白で美しい花姿に由来しています。まさに見る人を惹きつける美しさです。

 

 

【ブライダルフラワー】

 

わずかに緑を帯びた純白の花は上品で清楚な感じがあり、爽やかな芳香があります。

 

そのため、新婦の美しさを表す花という意味で、よくブライダルフラワーとして利用され、また切り花としても使用されています。

 

 

-----  花屋を銀座近辺でお探しならKT.Flowerへ  -----
深夜24:00まで営
業。自店配達もしています。


オーダー制の花屋であなたの想いを世界でたった一つのおしゃれなギフトにします。


取扱商品:フラワーアレンジメント、花束、ブーケ、胡蝶蘭、スタンドフラワー、バルーンフラワー、
シャボンフラワー、プリザーブドフラワー、シャンパンタワー、生け込み、店舗装飾、、、etc


〒104-0061
東京都中央区銀座3-11-2
ダイセンビル1F


tel:03-5550-9295