明日の花言葉 ~4月12日~ │ 花屋を銀座でお探しならKT.Flowerへ

2019/04/11
花屋を銀座でお探しならKT.Flowerへ 花言葉 誕生花 マツバギク

明日の誕生花とその花言葉をご紹介しています。

 

そもそも誕生花とは、生まれた月日にちなんだ花です。
1~12月までその月の誕生花が決められているだけでなく、
1~31日まですべての日に花があてはめられています。
(その日ごとに数種類の誕生花があります)


お花のギフトを贈る際のご参考にしてはいかがでしょうか。

 

明日、 4月12日の誕生花は...

【  マツバギク(松葉菊)  】

花言葉は      「勲功」 「心広い愛情」 「愛国心」  「怠惰」

 

 

【プロフィール】
 

●ハマミズナ科  マツバギク属  多年草
●学名    Lampranthus spectabilis
●花期       4月~8月
●和名    松葉菊(マツバギク)
●英名    Trailing ice plant, Fig marigold


マツバギク(松葉菊)は、南アフリカ原産の多年草で、日本へは明治初期に渡来しました。

 

「キク(菊)」の名がついていますが、キクの仲間ではなく、多肉植物になります。

 

5月~8月頃にかけてキクの花に似た、径5㎝程度の光沢のある花を咲かせます。この花は、朝に開き、夕方に閉じる性質を持っています。

 

また、似ている植物に「マツバボタン(松葉牡丹)」がrますが、こちらはスベリヒユ科スベリヒユ属(ポーチュラカ属)です」。

 

 

【名前の由来】

 

属名の学名「Lampranthus」は、ギリシャ語の「lampros」と「anthos」からきていて「輝く花」の意。この花のもつ艶やかな光沢のある花の特徴に由来するとされています。

 

和名の「マツバギク(松葉菊)」は、細い葉がマツ(松)に似ていて、花の形状がキク(菊)」に似ていることからつきました。

 

英名は、マリーゴールドの花にも似ていることから「Fig marigold」などと呼ばれます。

 

 

【花言葉】

 

花言葉の「功勲」は、光沢のある花びらが、まばゆいばかりに輝かしい勲章のような花姿に見えることに由来しています。

 

「怠惰」の花言葉は、日中だけ花を咲かせ、夜はもちろん、天気の悪い日にも花を閉じてしまうことに由来しています。

 

 

【ガーデニングではグランドカバーに】

 

マツバギク(松葉菊)は、南アフリカ原産の植物なので高温や乾燥に強いうえ、這うように成長するので、グランドカバーに適しています。

 

また、春から初夏にかけて長期間開花を繰り返すので、長く楽しめることも人気の要因です。

 

 

 

-----  花屋を銀座近辺でお探しならKT.Flowerへ  -----
深夜24:00まで営業。自店配達もしています。


オーダー制の花屋であなたの想いを世界でたった一つのおしゃれなギフトにします。


取扱商品:フラワーアレンジメント、花束、ブーケ、胡蝶蘭、スタンドフラワー、バルーンフラワー、
シャボンフラワー、プリザーブドフラワー、シャンパンタワー、生け込み、店舗装飾、、、etc


〒104-0061
東京都中央区銀座3-11-2
ダイセンビル1F


tel:03-5550-9295