明日の花言葉 ~5月10日~ │ 花屋を銀座でお探しならKT.Flowerへ

2019/05/09
花屋を銀座でお探しならKT.Flowerへ 花言葉 誕生花 カーネーション

明日の誕生花とその花言葉をご紹介しています。

 

そもそも誕生花とは、生まれた月日にちなんだ花です。
1~12月までその月の誕生花が決められているだけでなく、
1~31日まですべての日に花があてはめられています。
(その日ごとに数種類の誕生花があります)


お花のギフトを贈る際のご参考にしてはいかがでしょうか。

 

 

明日、 5月10日の誕生花は

 

【  カーネーション   】

 

花言葉は...    「無垢で深い愛」
             ※色別の花言葉もあります。

 

 

【プロフィール】
 

●ナデシコ科 ダイアンサス(ナデシコ)属  多年草
●学名    Dianthus caryophyllus
●花期       2月~5月
●和名    和蘭石竹(オランダセキチク)
●別名    カーネーション、麝香撫子(ジャコウナデシコ)
●英名    Carnation, Clove pink

 


カーネーションは、地中海沿岸原産の多年草です。

 

長い歴史の中で品種交配が盛んに行われ、19世紀中頃には四季咲きの大輪品種も生まれ、花色も非常に豊富になり、多様な品種群が作出されました。ちなみに、日本には江戸時代に導入されました。

 

「花言葉」はそれぞれの色によって違い、
〇赤    ・・・「母への愛」
〇黄色   ・・・「軽蔑」
〇ピンク ・・・「女性の愛」 「熱愛」
〇白    ・・・「純潔の愛」 「私の愛は生きています」
〇混色  ・・・「拒絶」

 

となっています。「母の日」が普及する前の花言葉は「哀れな心」でした。

 

 

【名前】

 

属名の学名「ダイアンサス(Dianthus)」は、ギリシア語の「Dios(ダイオス)=神聖な」と、「anthos(アントス)=花」で、ギリシャ神話の最高神ゼウス(ダイオス)より、最高神の花という意にちなみます。

 

和名は、オランダより輸入されていたため「オランダセキチク(和蘭石竹)」、または「ジャコウナデシコ(麝香撫子)」、「オランダナデシコ(和蘭撫子)」などと呼ばれます。

 

カーネーションが日本に輸入された当初はオランダ語の「アンジャベル」と呼ばれていたそうです。

 

英名は「Carnation(カーネーション)」です。

 

 

【「カーネーション」の由来】

 

ちなみに、「カーネーション」という名前の由来は2つあります。

 

1つめは、この花がラテン語の「肉(caro)」の色に似ているから(野生種であったこの花が人の肌のような色であったため)だとされていること。

 

2つめは、イギリスの戴冠式「Coronation(コロネーション)」でこの花が使われ、それが訛ったものだという説とがあります。

 

また、この花は、キリスト教の世界では、イエスが十字架を背負って苦悩の道、ゴルゴタに向かう途中、聖母マリアの涙が地上に落ち、そのときに現れた花ともいわれます。

 

 

【花言葉】

 

「無垢で深い愛」「母への愛」「私の愛は生きています」などの花言葉は、母の日にちなみます。

 

 

【カーネーションと母の日】

 

「母の日」は、1910年にアメリカのウェストバージニア州で始まり、その後、少しずつアメリカ全土に広まり、1914年には正式に「母の日」として制定されました。

 

ウェストバージニア州の知事が、「5月の第2日曜日を母の日にする」と宣言するに至った背景には、「アンナ・ジャービス」の働きかけがあったと言われています。

 

アンナの母親であるアン・ジャービスは、かつてアメリカの南北戦争で負傷兵のケアを行っていました。

 

この女性は負傷兵の衛生状態を改善する「マザーズデー・ウォーク・クラブ」を立ち上げ、敵兵のケアも献身的に行っていたとされています。

 

アンが亡くなった2年後の1907年5月12日に、娘のアンナは亡き母を追悼する会を教会で行い、母が好きだった白いカーネーションを参加者に配りました。

 

これが「母の日」の起源と言われており、アンナの行動によって白いカーネーションが母の日のシンボルと認識されるようになりました。

 

ちなみに、日本で初めて母の日のイベントが開かれたのは明治末期頃であり、当時教会で行われたイベントによって、人々の間に広まったと伝えられています。

 

 

 

-----  花屋を銀座近辺でお探しならKT.Flowerへ  -----
深夜24:00まで営業。自店配達もしています。


オーダー制の花屋であなたの想いを世界でたった一つのおしゃれなギフトにします。


取扱商品:フラワーアレンジメント、花束、ブーケ、胡蝶蘭、スタンドフラワー、バルーンフラワー、
シャボンフラワー、プリザーブドフラワー、シャンパンタワー、生け込み、店舗装飾、、、etc


〒104-0061
東京都中央区銀座3-11-2
ダイセンビル1F


tel:03-5550-9295