明日の花言葉 ~8月9日~ │ 花屋を銀座でお探しならKT.Flowerへ

2019/08/08
花屋を銀座でお探しならKT.Flowerへ 花言葉 誕生花 ストレプトカーパス

明日の誕生花とその花言葉をご紹介しています。

 

そもそも誕生花とは、生まれた月日にちなんだ花です。
1~12月までその月の誕生花が決められているだけでなく、
1~31日まですべての日に花があてはめられています。
(その日ごとに数種類の誕生花があります)


お花のギフトを贈る際のご参考にしてはいかがでしょうか。

 


明日、 8月9日の誕生花は


【  ストレプトカーパス  】


花言葉は...      「真実」 「このささやきに耳を傾けて」 「信頼に応える」

 

 

【プロフィール】

 

●イワタバコ科  ストレプトカーパス属  多年草
●学名    Streptocarpus spp
●花期       5月~6月、10月~11月
●和名    ストレプトカーパス
●別名    牛の舌(ウシノシタ)、姫桐草(ヒメギリソウ)
●英名    Streptocarpus、Cape primrose
●原産    アフリカ東南部

 

ストレプトカーパスは、南アフリカ・マダガスカルなどに約130種が分布している多年草です。

 

100年以上も前からヨーロッパで栽培され、品種改良も盛んで、多くの品種が世に発表されました。

 

ラッパ形で大きなスミレのような花を横向きに咲かせます。花色は青・紫・ピンク・白など。

 

また四季咲き性なので室内栽培にも適しています。

 

 

【名前の由来】

 

属名の学名、「ストレプトカーパス(Streptocarpus)」は、ラテン語の「storeptos(らせん状)」と「carpus、karpus(さや、果実)」が語源で、さや状の実がねじれたようになって、このらせん状(ねじれ)によって種子をはじき飛ばす性質をもつことから名づけられたとされています。

 

別名は、葉が”牛の舌”のような形をしていることから、「ウシノシタ(牛の舌)」と呼ばれます。

 

また、花がキリ(桐)に似ていることから「ヒメギリソウ(姫桐草)」とも呼ばれます。

 

英名は、「Streptocarpus(ストレプトカーパス)」または、「Cape primrose(ケープ プリムローズ)」です。

 

 

【花言葉の由来】

 

花言葉の、「ささやきに耳を傾けて」は、横向きに咲いた花が風にゆれる花の様子からイメージされた花言葉のようです。

 

「信頼に応える」の花言葉は、初夏から秋まで花期が長いことにちなむともいわれます。

 

 

【ストレプトパーカスの種類】

 

ストレプトカーパスは、種によって様々な姿を取り、茎のほとんど伸びない無茎種(ストレプトカルプス亜属)と茎を長く伸ばす有茎種(ストレプトカルペラ亜属)の2タイプに大別することができます。

 


●無茎種(ストレプトカルプス亜属)●
 
〇ウェンドランディー〔S. wendlandii〕
南アフリカ、ナタールが原産で、単葉種の代表的な種です。大きくなると葉の大きさは幅60cm、長さ1mにもなり、その姿からウシノシタの和名があります青紫色の花を数十輪咲かせます。

 

〇レクシー〔S. rexii〕
南アフリカ・ケープ地方が原産の多葉種で、ストレプトカーパスの中でもごく初期に発見された基本となる種です。淡い藤色を帯びた白い花を1~数輪咲かせます。花の中心近くには濃い紫色の筋が入ります。多くの園芸品種のもととなっています。

 

 

●有茎種(ストレプトカルペラ亜属)●

 

〇サクソルム〔S. saxorum〕
ケニア、タンザニアの山地の岩場に自生しています。葉はやや肉厚で茎は枝分かれして長く伸びます。花茎の先端に数輪の花をつけます。花色は淡い青紫色です。一定の気温が保てれば、一年を通して開花します。

 

 


-----  花屋を銀座近辺でお探しならKT.Flowerへ  -----
深夜24:00まで営業。自店配達もしています。


オーダー制の花屋であなたの想いを世界でたった一つのおしゃれなギフトにします。


取扱商品:フラワーアレンジメント、花束、ブーケ、胡蝶蘭、スタンドフラワー、バルーンフラワー、
シャボンフラワー、プリザーブドフラワー、シャンパンタワー、生け込み、店舗装飾、、、etc


〒104-0061
東京都中央区銀座3-11-2
ダイセンビル1F


tel:03-5550-9295